本文へスキップ

診療案内 | 消化器内科の新橋内視鏡クリニック(虎ノ門・霞が関・内幸町)

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-6257-1957

〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-8 須田ビル1F アクセス
スマホ版サイト
      

診療案内medical info

■ 一般内科診療

おなかの症状や体調不良に

腹痛や胸やけなどがあればすぐ受診を腹痛や下痢、吐き気などの検査や治療を
行っています。
緊急の胃カメラや点滴、薬の処方が可能。逆流性食道炎やピロリ菌感染の治療も
行います。

健康診断で「精密検査」といわれたら

健康診断の結果で「異常値」や「要精密検査」の指示が出た場合の「二次検診」を行います。
「胃レントゲン」の異常は胃カメラ、「便潜血反応」は大腸カメラ、「肝障害」は
腹部エコーなどでさらにくわしく調べ、治療を行うことができます。

発熱やかぜ症状も気軽に受診を!

おなかの症状には、全身の病気か関係しています。
「かぜ」や花粉症、原因不明の体調不良の時など、早めに受診して検査や必要な治療を
受けましょう。
昼休みや仕事帰りの遅い時間でも診療しています。


■ 生活習慣病外来

糖尿病・高血圧・脂質代謝異常症

血液検査や血圧の結果を見ながら、生活スタイルにあわせて、薬の調整、食事指導などを行います。
血圧やコレステロールの値は、ご自身の年齢や生活パターンによって適正な値が変わってくる
ものです。医師とよく相談しながら必要な治療を受けましょう。

【会社検診等で血糖値が高いと言われたら】
糖尿病かどうかを正確に診断するため、血液検査でHbAlc(ヘモグロビンA1c)の値を調べます。検査前の1〜2ヶ月間の血糖の状態を推定することができます。
食事や運動で効果が不十分なら薬で治療を行います。

■ 健康診断

会社で行う「健康診断」を個別で行うことができます。

【検査項目】
 血液検査、尿検査、医師の診察、血圧測定、身長・体重測定、心電図、
 胸部レントゲン、血管年齢測定など。

検査項目の内容についても、ご相談にのることができます。

■ 二次検診

健康診断で「異常値」や「要精密検査」の指示が出た場合の二次検診を行います。
検査結果をもとに当院で投薬治療、または適切な医療機関あてに紹介状をお出しします。
【血圧、血糖値、コレステロール、メタボリック・シンドローム】
 血圧測定や血液の再検査を行います。結果を見て生活指導や投薬を行います。

【肝機能障害、尿潜血反応】
 血液、尿の再検査とともに、腹部エコーで肝臓や腎臓を調べます。

【心電図、レントゲン異常】
 再検査を行います。血管年齢を測定し、必要な方はさらに詳しい検査をご案内します。

【ピロリ菌陽性、ペプシノゲン反応陽性、胃レントゲン異常】
 胃の内視鏡検査をお勧めします。軽い麻酔などでとても楽に受けることができます。
 ピロリ菌陽性の場合は、1週間のお薬で治療を行うことができます。

【便潜血反応陽性】
 大腸内視鏡をお勧めします。事前の診察と当日の下剤服用が必要になりますが、
 これも軽い麻酔などで、楽に受けることができます。

以上の内容について、まずはご来院の上、お気軽にご相談ください。

【内視鏡検査】

胃がん、大腸がん、食道がん、大腸ポリープ、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、慢性胃炎、
逆流性食道炎などの病気が分かります。

  ●もっと詳しく ?        
   大腸カメラ
   胃カメラ

【エコー(超音波)検査】

超音波で、おなかや乳腺のチェックを行います。
肝臓、胆嚢、腎臓、乳腺などのがんを診断します。
脂肪肝や胆石、腎結石などを発見できます。

■ 乳腺・甲状腺外来

乳腺・甲状腺外来も行っています。
乳房のしこりや痛み、甲状腺機能のお悩みはご相談ください。

■ 在宅診療

当院では診察に通うことができない患者さんのために在宅診療を積極的に行っています。
医師が月2回程度訪問し、急に具合が悪くなった時でも24時間、医師や看護師と連絡がつきます。
必要に応じて緊急の往診を行ったり、救急病院への搬送のアドバイスをいたします。